「ご」を含む眼科用語 みなと眼科クリニック(大分県別府市)

大分県別府市の眼科 みなと眼科クリニック
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
  • 標準
  • 大きく
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
眼科用語集
別府眼科みなと眼科(大分県別府市)眼科用語集

「ご」を含む眼科用語 1ページ目

「ご」を含む眼科用語

162の「ご」を含む眼科用語がございます
近視の矯正方法のひとつ。Radial Keratotomyが正式名称。角膜の中央部分を扁平化することによって近視を矯正する。しかし、術後のグレア、角膜内細胞の減少などの可能性があるため現在は殆ど行われていない。

眼の痛みが強いのが特徴で、涙もたくさん出ます。また、白眼の充血も非常に強くなります。アメーバで汚染されたコンタクトレンズや、コンタクトケースを使用していることが主な原因です。アメーバが角膜の小さな傷から眼の中に入り込み感染します。

アレルギーとは、ある特定の物質に対して過敏に反応することで起こります。角膜は常に直接空気に接しているため、原因となる物質が入ると炎症反応を起こしかゆみや充血・異物感・目やに・流涙等が起こる。

明るい所から急に暗い所に入った際に、徐々に慣れてきて見えてくることを言います。

術後、黒目(角膜)部の上皮細胞がフラップの下に入り込んでしまう状態のことを言います。混濁する部分もあり、屈折が変化し視力低下を起こすことがあります。

「説明(インフォームド)を受け、納得した上での同意(コンセント)」。検査・治療・手術をする際に、医師が患者さまに詳しくそれにあたる目的や成績・合併症などの説明し、納得した上で同意していただくこと。

従来不可能だった細かな高次収差を高精度の検査機器で解析し、レーザー照射を行うレーシック。収差を矯正することにより、見え方の質を向上できる。

混合ガスを用いてレーザー光を発生させる装置のこと。波長が短いため角膜の一部を正確に除去することが可能。熱を発衝撃波がないので角膜組織に悪影響を与えることがない。これを使用したレーシック手術は痛みを伴わず、視力回復が早いという特徴がある。

レーザーによる視力矯正術のこと。Laser Vision Correctionの略。一般的には、LASIK,PRK,EPI-LASIKを総称してLVCと呼ぶ。

角膜におこる非炎症性変性疾患。角膜が薄くなり中心部が突出する進行性の病気。角膜の上にハードコンタクトレンズを入れる治療が多いが、進行すると角膜移植を行う。

黄斑上膜、黄斑前膜、網膜前膜、網膜上膜はすべて同じ病気で、呼び方が違うだけです。年齢が高くなるにつれ、眼中の大部分を占める硝子体に変性が起き、硝子体が網膜から離れていきます。この時、硝子体の一部がキレイに離れず 黄斑上に残ってしまうことがあり、これが…

黄斑上膜、黄斑前膜、網膜前膜、網膜上膜はすべて同じ病気で、呼び方が違うだけです。年齢が高くなるにつれ、眼中の大部分を占める硝子体に変性が起き、硝子体が網膜から離れていきます。この時、硝子体の一部がキレイに離れず 黄斑上に残ってしまうことがあり、これが…

網膜の中心(黄斑部)に液状の成分がたまり、眼の中でむくみ起こす疾患です。症状として視力低下、変視症、霧視、ぼやけて見える、ゆがんで見えるなどがあります。

オートレフラクトケラトメータは眼鏡やコンタクトレンズを調整する際などに、眼の屈折状態の測定や角膜前面の曲率半径を測定する装置。

白内障のひとつです。異物が目に入ったり、刃物などで水晶体を傷つけることで起こります。自覚症状がすぐに出ないので、目に何らかの強い圧力が加わったときには眼科での診察をお勧めいたします。

鈍的外傷が原因で発症する緑内障を指します。この緑内障は、何らかの外傷や疾患があって、それに引き続いて発症する続発性緑内障に分類されます。

眼球内での房水の流れが悪いため眼圧が上昇するタイプの緑内障で、慢性的に視神経が圧迫されて、徐々に進行していきます。眼が重い、眼が疲れやすい、肩がこるなどの症状が出ることもありますが、多くはかなり進行するまで無症状です。

水晶体の中央部分(核)が濁ってしまう病気です。進行すると水晶体の屈折力が高まり近視化する場合があります。通常は徐々に進行していきますが、他の目の合併症があると急激に視力が低下することもあります。

眼球の最も外側の部分ある膜。5つの層からなっており、血管のない組織で周囲の血管網と前房水・涙によって栄養をとっている。常に表面は涙で覆われており、酸素供給は涙などから行われている。目神経が通っており、刺激に過敏に反応して目をつむるなどの反射が起こる。

角膜ににみがついたり、ごみが刺さっている状態が角膜異物です。早急に異物を除去し、感染を防ぐことが重要です。

前へ

眼科用語を「キーワード」で探す

眼科用語を「あ行~わ行」で探す

眼科用語を「A~Z」で探す

眼科用語を「数字」で探す

  • 2014年1月15日(水)
  • 09:00~12:30 診療
  • 12:30~14:00 往診
  • 14:00~18:00 診療
  • ただいま診察可能です
医療法人 祥成会
みなと眼科クリニック
[休診日]
木曜日、第1・3・5日曜日、祝日
※土曜・第2・4日曜日は
 診療しております

[診療時間]
9:00~18:30
※月・火・水・金曜日の診療受付
 午前は12:00まで
 午後は18:00まで
※土曜日の診療受付
 午前は12:00まで
 午後は16:30まで
 17:00までの診療
※第2・4日曜日の診療受付
 午後の12:30まで
お電話のご相談は
みなと眼科(大分県別府市) 0977-22-2270
〒874-0922
大分県別府市船小路町5-20
国際観光港入口
大分県別府市船小路町へお車でお越しの方へ
クリニック併設の専用駐車場が満車の場合は、別府港駐車場にご駐車ください。
会計時に駐車券ご提示いただくと無料駐車券をお渡しいたします。(第2駐車場が近くて便利です)
このページの上部へ