検査・治療の設備・機器のご案内 みなと眼科クリニック(大分県別府市)

大分県別府市の眼科 みなと眼科クリニック
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
  • 標準
  • 大きく
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
設備のご紹介
別府眼科みなと眼科(大分県別府市)

設備 機器 施設のご案内

施設のご紹介

充実した最新鋭の設備・装置が医療現場を支えます。
みなと眼科クリニックでは、眼科一般診療から白内障、緑内障治療まで、患者さま一人一人にあわせた「最善の眼科医療」を提供するために、日々進化する医療技術を見つめ、常に最新鋭の設備・装置を取り入れながら、安心・安全、快適な医療現場の構築に努めています。

  • 受付
  • 待合室
  • キッズスペース
  • 検査室
  • みなと眼科 外観
  • 診察室
  • 手術室(白内障・緑内障)
  • 術中待合室(ご家族)
  • リカバリールーム

装置のご紹介

レーザー白内障手術装置 カタリス
大分県初導入
レーザー白内障手術装置 カタリス
アボット ジャパン株式会社
ABBOTT JAPAN CO., LTD.
医療機器承認番号 22700BZX00201000(平成27年7月21日)
カタリスは白内障などの手術を赤外線レーザー光(フェムトセカンドレーザー)と高精度な3D解析装置(3D-OCT)のデータを用いて、精確に手術が可能となる装置です。
詳しいフェムトセカンドレーザーはコチラ。
白内障・硝子体手術装置 ホワイトスターシグネチャープロ
白内障・硝子体手術装置 
ホワイトスターシグネチャープロ
アボット ジャパン株式会社
ABBOTT JAPAN CO., LTD.
医療機器承認番号 22100BZX00564000(平成21年5月12日)
ホワイトスターシグネチャープロは白内障手術や緑内障手術、硝子体手術に使用する眼内手術用複合装置です。
白内障・緑内障手術機器 TRABECTOME(R)
白内障・緑内障手術装置 TRABECTOME(R)
ネオメディクス
NeoMedix Corporation
白内障緑内障の手術が「TRABECTOME」により日帰り手術が可能です。
光学式眼内寸法測定装置 IOLマスター
光学式生体測定装置 IOLマスター
カールツァイス株式会社
Carl Zeiss Japan
医療機器認証番号 21400BZY00151000(平成14年5月)
眼内レンズは人の水晶体と違い、ピントを調節する機能はありませんのでご自分の生活スタイルに合わせてピントの合う距離を測って度数を決定する必要があります。当院では開院当初より眼内レンズの度数決定にIOLマスター(ZEISS社)を導入しております。
散瞳・無散瞳眼底カメラ VISUCAM NM FA
散瞳・無散瞳眼底カメラ VISUCAM NM FA
カールツァイス株式会社
Carl Zeiss Japan
医療機器認証番号 219AHBZX00024000(平成19年10月)
被検眼に接触せずに瞳孔を通じて眼底を観察、撮影、記録し、眼底画像情報を診断のために提供すること。
自覚屈折測定機能付レフラクトメータ ARK-560A
自覚屈折測定機能付レフラクトメータ ARK-560A
株式会社ニデック
NIDEK CO., LTD.
製造販売届出番号 23B1X00023000100(平成20年4月)
裸眼視力検査、矯正視力検査、近用視力検査(加入度変更可能)ができる、3つの「視力検査」機能を搭載し、矯正視力が出ない患者様のスクリーニングが短時間で可能です。
WASCA ウェーブフロントアナライザーATLAS9000 角膜トポグラフィーシステム
オーダーメイド矯正システム CRS-Master TwinLine
カールツァイス株式会社
Carl Zeiss Japan
WASCAとATLASで構成される『CRS-Master TwinLine』によって、「角膜の表面」だけでなく、「眼球全体」の特性を正確に計測することにより、患者様一人ひとりに”理想的なオーダーメイド”の矯正を行うための”最適なプログラム”を作成することが可能となります。
WASCA ウェーブフロントアナライザー
製造販売届出番号 13B1X00119001140(平成19年4月)
角膜や水晶体の歪みを、網膜からの反射光によって解析。歪みを補正し、不正乱視を改善するためには、角膜のどの部分をどのくらい削ったらよいのかをオーダーメイド用データとして取得できます。
ATLAS9000 角膜トポグラフィーシステム
製造販売届出番号 13B1X00119001270(平成20年9月)
ATLASでは赤外線の照射により、瞳孔の大きさ、角膜のカーブや高さ、角膜表面の不規則性などを正確に計測。個人差のある角膜の形状を正確に測定し、レーシックの際のオーダーメイド用データを作成することができます。
エキシマレーザーシステム MEL80
エキシマレーザーシステム MEL80
カールツァイス株式会社
Carl Zeiss Japan
医療機器承認番号 22000BZY00017000(平成17年3月)
日本の厚生労働省が認可をしている3機種の一つです。アメリカのFDAの臨床治験で、歴代最高の成績をおさめています。
レーザー照射は非常にハイスピードで、照射時間が従来よりも短縮されました。前述の「CRS-Master TwinLine※」と組み合わせることで一人ひとりの目にあったカスタム照射が可能です。
眼科用レーザ角膜手術装置 VISUMAX
眼科用レーザ角膜手術装置 VISUMAX
カールツァイス株式会社
Carl Zeiss Japan
医療機器承認番号 22400BZX00429000(平成24年11月)
日本のハイテク産業アイシンが開発に参画し、世界最高峰ドイツカールツァイス社の光学技術が結集して生まれたフェムトセカンドレーザーVisuMax。
従来のフェムトセカンドレーザーに比べて、より細かくハイスピードで照射するのでさらに均一で正確な厚みのフラップを作成できるようになりました。
角膜と接触する部分が角膜のカーブに合わせて作られており圧迫感も減り、フィットが良く痛みも少なくなりました。
「光に対し敏感になる」、「炎症が強い」といった従来のフェムトセコンドレーザーの問題点が大幅に改善され、より安全かつクオリティの高い手術が可能になりました。
  • 2014年1月15日(水)
  • 09:00~12:30 診療
  • 12:30~14:00 往診
  • 14:00~18:00 診療
  • ただいま診察可能です
医療法人 祥成会
みなと眼科クリニック
[休診日]
木曜日、第1・3・5日曜日、祝日
※土曜・第2・4日曜日は
 診療しております

[診療時間] 9:00~18:30
※月・火・水・金曜日は
 18:00までの受付
※土曜日は16:30までの受付で
 17:00までの診療
※第2・4日曜日は
 12:30までの受付
お電話のご相談は
みなと眼科(大分県別府市) 0977-22-2270
〒874-0922
大分県別府市船小路町5-20
国際観光港入口
大分県別府市船小路町へお車でお越しの方へ
クリニック併設の専用駐車場が満車の場合は、別府港駐車場にご駐車ください。
会計時に駐車券ご提示いただくと無料駐車券をお渡しいたします。(第2駐車場が近くて便利です)
このページの上部へ