「は」からはじまる眼科用語 みなと眼科クリニック(大分県別府市)

大分県別府市の眼科 みなと眼科クリニック
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
  • 標準
  • 大きく
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
眼科用語集
別府眼科みなと眼科(大分県別府市)眼科用語集

「は」からはじまる眼科用語 1ページ目

「は」からはじまる眼科用語

5の「は」からはじまる眼科用語がございます
角膜の厚みを測定する機械。角膜の中心とその周辺の角膜圧を測定して角膜厚を決定する。レーシック手術においては、十分な角膜の厚みが必要となるため、この検査結果次第で手術を受けられない場合がある。

水晶体が白色に濁り、視力が低下してしまう病気です。症状は目のかすみやものがぼやけて見えます。原因は様々ですが、最も多いのは加齢によるものです。薬物治療等で効果が得れなくなり日常生活に支障をきたす場合は、濁った水晶体を除去して人工レンズを挿入する外科手術をおこないます。眼薬などで進行を遅らせることはできるが、今のところ手術以外に方法はございません。

麦粒腫と呼ばれるものもらいは、汗を出す腺や、まつげの毛根、マイボーム腺から細菌が入り込んで、炎症を起こした状態です。

網膜上を通る光りの屈折のズレ。

暗い場所で光が眩しく感じたり、にじんで見えたりする症状です。

眼科用語を「キーワード」で探す

眼科用語を「あ行~わ行」で探す

眼科用語を「A~Z」で探す

眼科用語を「数字」で探す

  • 2014年1月15日(水)
  • 09:00~12:30 診療
  • 12:30~14:00 往診
  • 14:00~18:00 診療
  • ただいま診察可能です
医療法人 祥成会
みなと眼科クリニック
[休診日]
木曜日、第1・3・5日曜日、祝日
※土曜・第2・4日曜日は
 診療しております

[診療時間] 9:00~18:30
※月・火・水・金曜日は
 18:00までの受付
※土曜日は16:30までの受付で
 17:00までの診療
※第2・4日曜日は
 12:30までの受付
お電話のご相談は
みなと眼科(大分県別府市) 0977-22-2270
〒874-0922
大分県別府市船小路町5-20
国際観光港入口
大分県別府市船小路町へお車でお越しの方へ
クリニック併設の専用駐車場が満車の場合は、別府港駐車場にご駐車ください。
会計時に駐車券ご提示いただくと無料駐車券をお渡しいたします。(第2駐車場が近くて便利です)
このページの上部へ